おひさしぶりですー

この記事は1分で読めます

気が付けば、前回の更新から2ヶ月も経ってました。

気が付いたので、なんか書いておこうと思います。

自分なりに納得のいく仕込み期間を終え、ここ1ヶ月ちょっと新規のトライアルに集中していました。まだ合否待ちのところも、トライアルが送られてきてないとこもあるのですが、中途半端に中間報告がてら。

6社トライアルを受けて、3勝1敗2つ合否待ち。まぁ今のところ悲観する結果ではないんですけど、しょっぱなの1社でいきなり負けたのでそこそこ凹みましたね。。あとで不合格分析したところ1箇所しょーもないヤツをやってました。原文理解が甘かったとか訳語選択にミスったとかそんなもんではなく、形式的なポカミスを。いつも仕事を受けていた会社のスタイルガイドが染み付いていて(言い訳にもなりませんが)、そのトライアルでは訳すべき箇所を訳していなかったというやつです。提出前さんざんどっちにしようか悩んだ結果それかいっ!という感じで。

しかしです。成長すると見えるものが変わるとはよく言ったもんで、1年前と比べると調べ物の視点がかなり広角かつ高解像度化してます。全体を均等に見渡しつつ寄るべきとこはスッと高速で寄せられるてな感じです。以前は提出期限の2週間ギリギリまでかけていたところが、今回は明細書全体をざーっと読んで、トライアル箇所に関連した必要な資料を3cmほど読んで、合計3~4日で提出。(いやいや1つ落としておいてあなた説得力がねぇ。。)

でも自分の成長をちょっとでも感じておかないと、精神衛生上よろしくないですからね(笑)やるべき事を淡々とやり続けるためにも、多少詐欺まがいでも自分を励まして行こうの会ですよ!!おいおい何の会だ勝手につくるな  f(^^) 会員募集中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特許翻訳のコツ

学会

展示会・セミナー

翻訳者の装備品

アーカイブ

今日は何を読もうかな