リッピンコット生化学 始めました

この記事は1分で読めます

こんにちは。koinezuです。もう年末もすぐそこまで来てますね。ホントはやいもんで、向こうからおいでおいでゆうてます。そろそろ来年の抱負を考えないと。そーゆー時期です。みなさん、なにかやってやろう!ってありますか?

そんな師走のこの時期に、わたし『リッピンコット生化学』始めました。
コレですね。↓↓(まぁまぁ分厚いです)

 

『生化学』についてはある程度ざっくりした知識はあるものの、きちんとした体系的な知識が欲しいと一念発起しました。来年2018年は、どこまで進められるか分かりませんが、この教科書を使って生化学を叩き込む所存であります。

今日は教科書1ページ目の <アミノ酸の概要> についてだけ。
なんやかんやで丸1日かかりました。最初からていねいに、少しずつコツコツ積み上げていきます。そのうち理解が深まればおのずと速度も上がるでしょう。

 アミノ酸とは?? タンパク質とは??

 収縮性タンパク質とは??

 酵素とは?? ペプチドホルモンとは??

 コラーゲンとは??

 ヘモグロビンとは??

 血漿アルブミンとは??

 抗体とは??

 抗体の構造 軽鎖とは?? 重鎖とは??

 抗体の構造 Fc領域とは?? Fab領域とは??

 抗体の構造 可変領域とは?? 定常領域とは??

 抗体の構造 相補性決定領域とは?? フレームワーク領域とは??

まだまだ始まったばかりですが、続けていればいつかは終わるもの。仕事でもめいっぱい勉強しながら並行してやっていきます。1年後の自分が楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特許翻訳のコツ

学会

展示会・セミナー

翻訳者の装備品

アーカイブ

今日は何を読もうかな