今日の学習記録

この記事は1分で読めます

2/1(水)

今日も化学明細書と格闘中です。

機械関連の明細書だと、図面と文章を照らし合わせることによって、論理矛盾している箇所や少しおかしなところはピンときやすいのですが。格闘中と言ったのは、理解できない部分に出会った時、それが自分の無知(もしくは理解不足)からなのか明細書の文章がおかしいのか、即座に判断できないからです。今日も分からないところにぶち当たり200ワードしか進みませんでした。

昨日もブログに書きましたが、自分で調査できる範囲において化合物を書くようにしています。何度も書いたり見返していると、不思議と(当然なのですがw)覚えるようになり、言葉を読むだけで構造式が頭に浮かぶようになります。

正直勉強を始めた頃ではないので多少焦りはありますが、翻訳スピードがだんたん早くなったり、訳質が少しずつ上がってきたり(当社比)する経験をすると、自分を信じることができます。化学明細書の最初の1件を正面切ってやり遂げれば、次回からはその差を埋めていくだけ。その『差』がものすごーく大きい時は……、また埋めていけばいいさ!と。

 

kagaku file

 

【今日やったこと】

  • コンタクトレンズ 対訳 200ワード
  • ボルハルトショアー 読書 1時間

【明日やること】

  • コンタクトレンズ 対訳
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 07.15

    学習記録

  2. 2016 12.24

    今日のお勉強

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特許翻訳のコツ

学会

展示会・セミナー

翻訳者の装備品

アーカイブ

今日は何を読もうかな

最近のコメント