(続)やるやる詐欺を働いたのは私です。

この記事は1分で読めます

2週間ほどかけて、半導体関連の書籍4冊を読みました。

*「はじめての半導体プロセス」「はじめての半導体製造装置」この2冊は旧カバーの分から版が変わっていないため、勉強しようと思っていて気にされない方は<旧カバー>の中古購入をお勧めします。(添付画像は新カバー分)(2016年12月6日現在)
これです ↓↓

dsc_0892

なぜにまとめて半導体の書籍ばかり読んでいたかと申しますと、来週のセミコンジャパンを有意義に過ごすためであります。折角費用(移動+宿泊)をかけて参戦するので、できるだけ吸収して帰ってきたいのです。

さて、次は明細書をガンガン読むぞ!と思ったのですが、さっき「やるやる詐欺」で捕まって反省したばかりです。そもそもいったい何のためにセミコンジャパンに行くのか?趣味の勉強のためではないはず。
反省を生かすためにちゃんとブレイクダウンしておきます。(真面目かっ!)

2016-dec-6-semicon

最終目的 = トライアル合格 です。
もっと露骨に言えば…、止めときます。。
勉強好き過ぎて目的を見失う困ったところがあります。

 

いつも行き当たりばったりの気合い押しタイプですので、
今後のためにもしっかりと計画に落とし込んでブレイクダウンしてみます。

作業はこれからです。
思いついたので記録がてらブログに書いた次第です。

ではでは。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 管理人
    • 2016年 12月6日

    やるやるもいいですが

    やったやったを出すと

    もっと出そうと

    露出狂になれていいと思います。

      • ブログ主
      • 2016年 12月7日

      確かに。
      やったやった詐欺ってないですもんね(笑)
      既にやったから。

  1. 2017年 10月5日

特許翻訳のコツ

学会

展示会・セミナー

翻訳者の装備品

アーカイブ

今日は何を読もうかな